マーケティング活動の最適化と効率化

今、即戦力マーケティングスキルを、多くの企業が求めています。

デジタルマーケティング、コンテンツマーケティング、ソーシャルメディアマーケティング、動画広告、オフライン施策、アクセス解析・市場動向リサーチなど、何かしらのマーケティングスキルがあるなら、副業で他社のマーケティング案件に携わり、自社ではできない経験と収入アップが可能です。

中小企業庁発表の中小企業白書に収録されている統計からもわかるとおり、マーケティングの必要性は多くの企業から認識され始めており、今後ますますプロフェッショナルな人材のニーズが高まることが見込まれます。

マーケティングによる新規顧客の獲得グラフ
企業の知名度向上グラフ

企業のマーケティング課題例

壁に図を描いている男性

・自社にマーケティング担当がいない
・集客施策は何が適正かわからない
・SNSやサイトでの広告展開がわからない
・オウンドメディアを構築したい
・マーケティング戦略を見直したい
・SEO対策を行いたい
・インバウンドマーケティングを行いたい

プロ人材のマーケティング業務例

マーケティングメイン画像

・リスティング、バナー、ネイティブ広告などの広告運用
・アドネットワーク、アフィリエイト広告などの広告運用
・SEO・コンテンツマーケティング
・ソーシャルメディアマーケティング
・動画広告
・オフライン施策
・アクセス解析・市場動向リサーチ

マーケティングのプロ人材イメージ

マーケティング_元Twitterのプロ人材
マーケティング_元楽天のプロ人材
マーケティング_元グーグルのプロ人材1
マーケティング_元グーグルのプロ人材2
マーケティング_元Facebookのプロ人材
マーケティング_元ヤフーのプロ人材
マーケティング_元グリーのプロ人材
 
 

マーケティングの案件事例

マーケティングプロ人材活用事例1
広報プロ人材活用事例2

「プロの副業」プロ人材領域

マーケティングアイコン

マーケティング

詳細

広報アイコン

広報

詳細

人事アイコン

人事

詳細

営業アイコン

営業

詳細

エンジニアアイコン

CTO技術顧問

詳細

新規事業アイコン

新規事業CFO

詳細