「遊ぶように働く?!これからの時代の新しい働き方~Produced by プロの副業」の開催レポート!

副業を使ったこれからの新しい働き方を推奨する「プロの副業」は、2018年4月5日(木)に「遊ぶように働く?!これからの時代の新しい働き方~Produced by プロの副業」をテーマにしたトークショーをBUDDYZにて開催いたしました。

 

 

お笑いアプリ『ボケて』など累計1,000万DLのアプリプロデューサーのイセオサム氏とレターポットの開発者の柳澤康弘(ヤン)氏とメタップス100%子会社をMBOし独立したBUZZCAST山田雄介氏の3名をお招きして、起業や働き方や複業(副業)を中心にトークセッションを開催いたしました。

 

 

当日は約40名の方にご参加いただき、パネルディスカッションや質疑応答などで熱いセッションが繰り広げられました。

 

また、参加者の年齢層は20代が50%以上を占め、若い世代が働き方や複業(副業)に対する関心が高いことがわかりました。現在の業種ではその他(個人事業主・フリーランス・学生)が40%を占めましたが、企業に勤めている方も関心が高い結果となりました。

「プロの副業」では、今後も副業を通したこれからの働き方やキャリア形成について発信していきます。

Related post

  1. 【前編】「働き方」と「働きがい」の見つけ方~個の時代に求められる必要ス…

  2. 【後編】「働き方」と「働きがい」の見つけ方~個の時代に求められる必要ス…