【副業求人】デジタルプランナー

Webサイト制作、AR施策ソーシャルメディアマーケティング領域まで対応

デジタルプランナー

業務内容

デジタルプロモーション室に配属され、スペシャルサイトなどのwebサイト制作、AR施策やバイラル映像制作、さらにはwebPR、ソーシャルメディアマーケティング領域まで幅広く対応する企画planner職。イベント最大手企業らしくイベント映像の制作からweb上でのその映像のBuzz施策などにも積極的に展開している。

支援会社について

イベントプロデュース業においては独立系No.1の東証1部上場会社。ワールドカップやオリンピック等の大きなイベントが多く、その企画・制作・運営・演出のすべてに対応。

働き方

形態:業務委託/顧問
期間:応相談
頻度:応相談
場所:港区

報酬

月額応相談
※厳密にはスキルや働き方により調整後確定となります。

必要業務経験

・広告代理店や制作会社でコミュニケーションプランニング経験のある方
・PR会社、広告代理店、事業会社のマーケティング部、広報部などでPR関連業務の経験がある方
・ソーシャルメディアマーケティングに精通する方
・バイラル映像などソーシャルメディ上での拡散を狙ったコンテンツ企画、制作経験のある方
・ソーシャルメディア上で影響力の強いインフルエンサーなどど強いコネクションを持つ方
・イベントにデジタルを絡めて新しいことに挑戦したい方
 

無料登録はこちら

 

「プロの副業」では、皆様のライフスタイルに合わせた副業人材向け案件やフリーランス向け案件を無料でご紹介しております。

あなたのプロフェッショナルなスキル・経験を活かし「週1」や「月1」から業務可能。

例えば「週1定例打ち合わせ+リモートのみ」で対応可能な案件など、様々な働き方でご紹介可能です。

<こんな方におすすめです>
・知人経由の副業はなあなあになるので避けたい
・副業社員として働き、実務で自分のスキルに磨きをかけたい
・自分のスキルを活かせる業務委託の仕事を副業ベースで見つけたい
・リモートワーク中心に、週1か月1くらいの隙間時間で副業の仕事を見つけたい
・フリーランスで案件を安定させたい


こんなことでお悩みの方は、是非プロ人材の副業紹介サービス「プロの副業」をご利用ください。

 サービスの無料登録はこちら

SNSマーケティング

プロフクBlog

  1. 役員や経営者経験を活かした顧問という働き方
  2. プロの営業職が「人脈を活用した副業」で成功するには
  3. BtoBマーケティングの支援企業5選とアウトソーシングする際の選び方
  4. スタートアップやベンチャーこそ副業社員を活用するべき理由と採用方法まとめ
  5. クリエイティブ職の経験、クリエイティブ事業会社での職務経験を活かした副業TOP