カテゴリー

プロフクをフォローして最新情報をチェック!

プロフクをフォローして最新情報をチェックしよう!


副業情報

by荻久保健一 荻久保健一

通販事業を支援・サポートしてくれる企業&サービス27選!おすすめの会社を厳選

通販事業を支援・サポートしてくれる企業&サービス27選!おすすめの会社を厳選

通販事業をスタートさせる時や運営している時、「ノウハウがない」「人手が足りない」などの問題がある場合に使いたいのが、通販をさまざまな角度から支える企業や支援サービスです。

支援サービスといっても多種多様なサービスがありますので、今回はカテゴリごとに27社(27サービス)を厳選してご紹介します。

自社のネットショップではどこに投資すべきなのか考えながら記事をお読みください。

出店を支援・サポートしてくれる企業&サービス

ASPカート

株式会社Eストアー「ショップサーブ」

GMOペパボ株式会社「カラーミーショップ」

BASE株式会社「BASE」

ECパッケージ

株式会社コマースニジュウイチ「Commerce21」

株式会社インターファクトリー「ebisumart」

株式会社ecbeing「ecbeing」

サイト構築・制作

株式会社ティファナ・ドットコム

株式会社これから

ランサーズ株式会社

通販の集客を手助けする企業&サービス

通販コンサル

株式会社いつも.

Hamee株式会社

株式会社ファインドスター

通販CRMツール

株式会社プラスアルファ・コンサルティング「カスタマーリングス」

株式会社E-Grant「うちでのこづち」

ゾーホージャパン株式会社「Zoho CRM」

通販広告

グーグル株式会社「Google広告」

ヤフー株式会社「Yahoo!広告」

株式会社ファンコミュニケーションズ「A8.net」

通販の運営を支援する企業&サービス

問い合わせ管理・コールセンター

サイボウズ株式会社「メールワイズ」

株式会社インゲージ「Re:lation」

トランスコスモス株式会社

フルフィルメント(発送・物流)

株式会社スクロール360

SGシステム株式会社

株式会社ベルーナ「ベルーナBiz」

通販サイト運営代行

株式会社ネットショップ総研

株式会社ブランジスタ

株式会社ECホールディングス

※記事内の導入実績数・パーセンテージ・金額などは、2020年5月時点のものです。

通販・ECプロ人材のお問合せはこちらkeyboard_arrow_right

出店を支援してくれるサービス・企業9選

出店を支援してくれるサービス・企業9選

通販サイト(ECサイト)を始めるためにはまず、サイトを構築する必要があります。それを支援してくれる企業・サービスをまとめました。

※構築方法について詳しく理解したい方は、下記記事をご覧ください。通販サイトの作り方|ASP・クラウド・パッケージ・オリジナルどれを選べば良い?

ASPカートのおすすめ3サービス

【高機能で安心できる老舗カート】株式会社Eストアー「ショップサーブ」

株式会社Eストアー「ショップサーブ」のスクリーンショット

株式会社Eストアーが提供するショッピングカート「ショップサーブ(shop serve)」は、集客・決済など、通販サイト運営に必要な機能が標準装備されたオールインワン型のASPカートです。

11,590社の導入実績があり、導入した企業の94.4%が売上アップなど多くの成功事例を誇っています。

「ショップサーブ」サービス以外にも、調査分析、マーケティング、クリエイションサービスなど、規模に合わせたさまざまなソリューションを展開しているグループなので、出店時だけでなく一貫して支援をお願いできる外注先となるでしょう。

サービスサイトはこちら

【ローコストで簡単】GMOペパボ株式会社「カラーミーショップ」

GMOペパボ株式会社「カラーミーショップ」のスクリーンショット

ローコストで通販事業をスタートさせたい方におすすめなASPカートが、GMOペパボ株式会社が運営する「カラーミーショップ」です。

月額費用は834円から3つのプランがあり、一番安いプランでも商品登録数は無制限で利用できます。

インターネット業界でさまざまなサービスを手掛けている企業なので、開店サポートも充実していて安心です。

サービスサイトはこちら

【超小規模~お試し利用におすすめ】BASE株式会社「BASE」

BASE株式会社「BASE」のスクリーンショット

お試しで通販をスタートさせたい方や小規模の通販事業者におすすめなASPカートが、初期費用・月額費用が無料で利用できる「BASE」です。

月額固定費がかからず、商品の売上時のみ決済手数料と売上の3%の利用料が発生します。90万ショップもの事業者がBASEで通販出店をスタートさせています。

もちろん売上金額が上がれば上がるほど手数料が高くなりますので、その場合は月額固定のASPカートを利用することをおすすめします。

サービスサイトはこちら

ECパッケージ・クラウドECのおすすめ3サービス

【高機能を求めるなら】株式会社コマースニジュウイチ「Commerce21」

株式会社コマースニジュウイチ「Commerce21」のスクリーンショット

大量アクセスに対応した通販システムを構築したいなら、「Commerce21」が向いています。

ソースコードを開示しているのがメリットで、体制が整っているならばサイトの保守を内製化することが可能です。

高機能であるため費用も高めですが、自由にカスタマイズしたい企業や独自機能を持ちたい企業におすすめです。

サービスサイトはこちら

【クラウド型システムなら】株式会社インターファクトリー「ebisumart」

株式会社インターファクトリー「ebisumart」のスクリーンショット

「ebisumart(エビスマート)」は、ECパッケージの進化系のクラウドECプラットフォームです。従来のECパッケージは、新技術に合わせて都度システム改修をする必要がありました。

しかしクラウド型なら、システムが古くならずに最新の状態にアップデートされ、さらに自社ECに合わせたカスタマイズも可能です。

ebisumartは週に1回標準アップデートがあり、常に最新の機能を使うことができます。

サービスサイトはこちら

【導入実績が豊富なパッケージ】株式会社ecbeing「ecbeing」

株式会社ecbeing「ecbeing」のスクリーンショット

「ecbeing」は、パッケージシェア11年連続No.1のECパッケージです。中堅~大手企業の通販サイトに向いていて、1,200を超えるサイト構築実績があります。

BtoCやBtoB、業種ごとに向けたパッケージラインナップの中から自社に合ったパッケージを選べる他、マーケティング、分析、デザイン制作、広告、CRM設計など、必要なソリューションを依頼することもできます。

サービスサイトはこちら

通販サイト構築・制作におすすめの3社

【大手も手掛け実績が豊富】株式会社ティファナ・ドットコム

株式会社ティファナ・ドットコムのスクリーンショット

東京都目黒区に本社を置く株式会社ティファナ・ドットコムは、小規模~大規模まで多くの制作実績を持つWeb制作会社です。

ECサイトの制作実績には、「ジャパネットたかた」など大手企業の名前も多く掲載されています。

独自の「ティファナSEOアルゴリズム」やAI(人工知能)技術を利用したソリューションなどを持ち、売れる通販サイト構築をサポートしています。

企業サイトはこちら

【通販サイトリニューアルなら】株式会社これから

株式会社これからのスクリーンショット

株式会社これからは、「AIでネットショップ制作」「メディアEC」など独自の切り口で通販サイト構築サービスを展開しています。

「AIでネットショップ制作」では、GoogleアナリティクスのデータをAIが分析し、成果につながる改善策をAIが抽出し、その結果をもとにプロが売れる通販サイトを制作してくれます。

もともと「ネットビジネスを底上げする」をキャッチコピーにしているコンサルティング企業なので、制作だけでなく広告運用などのコンサルも行っています。

企業サイトはこちら

【格安に見た目だけ整えるなら】ランサーズ株式会社

ランサーズ株式会社のスクリーンショット

ランサーズ株式会社は、運営する「Lancers」というサイト上で、仕事をしたい人と依頼したい人をつなげるクラウドソーシングを展開しています。

Lancersを使えば、制作会社に依頼するよりも格安な料金でサイトを制作してくれるフリーランス人材が見つかります。

ASPカートやECパッケージでサイトを作った後に、バナーやサイトの見た目を整えたいシーンで活用できるでしょう。

サービスサイトはこちら

通販・ECプロ人材のお問合せはこちらkeyboard_arrow_right

集客を支援してくれるサービス・企業9選

集客を支援してくれるサービス・企業9選

通販サイトは作っただけでは意味がなく、お客様をどう呼び込んでくるかが肝心です。通販サイトの集客を支援してくれる企業やサービスをまとめて紹介します。

通販コンサルのおすすめ3社

【マーケティング支援No.1企業なら】株式会社いつも.

株式会社いつも.のスクリーンショット

株式会社いつも.は、楽天マーケティング支援No.1、ブランドマーケティング支援No.1、Amazonマーケティング支援No.1を獲得している企業です。

株式会社吉野家、日本水産株式会社、株式会社パーク・コーポレーション(青山フラワーマーケット)など、多数の実績を誇ります。

楽天市場・Amazonなどのモールにも自社ECにも強い、信頼できるECコンサルティング会社です。

企業サイトはこちら

【月額6万円から始めるなら】Hamee株式会社(旧:株式会社JSコンサルティング)

Hamee株式会社(旧:株式会社JSコンサルティング)のスクリーンショット

通販コンサルを入れたいけどいくらかかるか不安…という企業には、価格が明示されているHamee株式会社のコンサルティングがおすすめです。

提案型ECコンサルティングが月額6万円~可能で、1カ月単位で契約できるのも安心です。自社ECサイト、楽天市場、Yahoo!、Amazon、Wowma!などのモールにも対応しています。

企業サイトはこちら

【単品リピート通販なら】株式会社ファインドスター

株式会社ファインドスターのスクリーンショット

株式会社ファインドスターをはじめとしたFindstarグループは、ダイレクトマーケティング支援サービスを展開している通販コンサル企業です。

特に、化粧品や健康食品などの単品リピート通販に強みを持っています。1,000社の支援実績があり、CPA改善やLTVアップ、売上拡大の支援を行っています。

企業サイトはこちら

通販コンサルの事例・料金相場などを知りたい方は、下記記事もぜひご覧ください。
通販ECコンサルの内容・事例・料金相場を解説!サイト売上を最大化する秘訣は?

通販CRM(顧客管理)ツールのおすすめ3サービス

LTV(顧客生涯価値)やリピート売上を最大化するために導入したいCRMツール。

CRMツールとして有名なのはkintoneやsalesforceなどですが、通販事業で使うなら通販に特化したCRMツールがおすすめです。

【売れてる会社が導入しているツールなら】株式会社プラスアルファ・コンサルティング「カスタマーリングス」

株式会社プラスアルファ・コンサルティング「カスタマーリングス」のスクリーンショット

「カスタマーリングス」は、専門通販企業の売上上位50社のうち40%もの企業が採用しているツールです。

CRMツールだけでなく、MA(マーケティングオートメーション)ツールとしても評価されており、カスタマイズなしですぐに使える分かりやすさが評判です。

ECカートと連携して顧客データを管理できる他、顧客分析・RFM分析・LTV分析などの分析を行い、シナリオ設計に基づいてメール配信・郵送DM・アンケートなどのアクションまで一元化して行えます。

サービスサイトはこちら

【EC特化型CRMツールなら】株式会社E-Grant「うちでのこづち」

株式会社E-Grant「うちでのこづち」のスクリーンショット

「うちでのこづち」は、500社以上に導入されているEC特化型のCRMツールです。LTV計測、CRM施策、効果検証、顧客分析などができ、通販サイトのパフォーマンスを改善できます。

ECカートはもちろん、通販基幹システム、POSデータ、メール配信、DM発送などと自動連携が可能です。月額29,800円~と、導入しやすい費用も魅力です。

サービスサイトはこちら

【世界的に支持されているツールなら】ゾーホージャパン株式会社「Zoho CRM」

ゾーホージャパン株式会社「Zoho-CRM」のスクリーンショット

「Zoho CRM」は、クラウド型顧客管理・営業支援ツールとして、全世界で15万社の導入実績があるCRMツールです。

初期費用無料、月額も1,440円からと、導入しやすい価格が魅力です。プランによりますが、顧客管理だけでなく、メール連携、Google広告連携、AIによる提案、分析機能など、さまざまな機能が用意されています。

サービスサイトはこちら

通販広告(リスティングなど)におすすめの3サービス

【リスティング広告なら】グーグル株式会社「Google広告」

グーグル株式会社「Google広告」のスクリーンショット

集客する上で欠かせない広告ツールは、なんといってもグーグル株式会社の「Google広告(旧:Google Adwords)」です。

Googleの検索結果にテキスト広告を出稿できるリスティング広告サービスです。

自社に関連したキーワードを検索する潜在ユーザーを獲得できること、クリックされた時のみ費用が発生するためコストパフォーマンスが良いことがメリットとして挙げられます。

「Google広告」ではキーワード広告の他にも、ディスプレイ広告、動画広告、リマーケティング広告なども使えます。

サービスサイトはこちら

【リスティング広告を拡大したいなら】ヤフー株式会社「Yahoo!広告」

ヤフー株式会社「Yahoo!広告」のスクリーンショット

予算が許すならば、Google広告と平行して広告を出稿したいのが「Yahoo!広告」です。

仕組みはGoogle広告と似ていますが、検索エンジンを使っている層が違うため、できれば両方のツールを併用するのが理想です。

一般的には、Yahoo!ユーザーの方がITリテラシーが少し低めな層が利用していて、女性の割合が少し多いといわれています。

Google広告同様、リスティング広告以外にディスプレイ広告、リターゲティング広告なども出稿できます。

サービスサイトはこちら

【アフィリエイトなら】株式会社ファンコミュニケーションズ「A8.net」

株式会社ファンコミュニケーションズ「A8.net」のスクリーンショット

アフィリエイト広告を検討しているなら、日本最大級のASP「A8.net」を手始めに使ってみると良いでしょう。

アフィリエイトは、ブログやホームページを運営している会員が自社の代わりに商材を紹介してくれる仕組みです。商品が売れた場合のみ紹介料を会員に支払います。

自社の商品やサービスへの言及が増え、紹介するために商品を実際に使ってもらえるメリットもあります。

サービスサイトはこちら

通販・ECプロ人材のお問合せはこちらkeyboard_arrow_right

運営を支援してくれる企業9選

運営を支援してくれる企業9選

通販サイトを継続して運営していく中で、日々膨大な作業が発生します。それらを支援してくれる企業を紹介します。

問い合わせ管理・コールセンターのおすすめ3社

【問い合わせメールの管理なら】サイボウズ株式会社「メールワイズ」

サイボウズ株式会社「メールワイズ」のスクリーンショット

「メールワイズ」は、メール対応を一元管理し、顧客対応を効率化できるシステムです。

お客様情報、対応履歴などを管理できるため、複数人で問い合わせ対応を行う場合や、過去の問い合わせ履歴をもれなく確認したい場合に便利なツールです。

さまざまな業界で約7,500社以上の導入実績があります。

サービスサイトはこちら

【メール以外の問い合わせも管理したいなら】株式会社インゲージ「Re:lation」

株式会社インゲージ「Relation」のスクリーンショット

「Re:lation(リレーション)」は、メール、LINE、Twitter、チャット、電話対応など、さまざまなチャネルを通した問い合わせを一括管理できるツールです。

集計・分析も行えますし、オペレーター教育にも役立ちます。CTI、受注管理システム、CRM/SFAなどとも連携が可能で、業務を効率化できます。2,200社の企業に導入されています。

企業サイトはこちら

【コールセンターを外注するなら】トランスコスモス株式会社

トランスコスモス株式会社のスクリーンショット

インバウンドからアウトバウンドまで、各種のコールセンター業務を外注できるトランスコスモス株式会社。

単なる問い合わせ対応だけでなく、セールスサポートやカスタマーケア、業界に特化したサービスなども充実しています。

サービスサイトはこちら

フルフィルメント(発送・物流)のおすすめ3社

【トータルサポートを期待するなら】株式会社スクロール360

株式会社スクロール360のスクリーンショット

株式会社スクロール360は、フルフィルメント(受注、梱包、在庫管理、発送、受け渡し、代金回収)はもちろん、その他の通販業務をトータルで支援している会社です。

通販一筋34年、年間流通総額1,100億円以上、通販支援企業700社以上の実績を誇ります。物流拠点と営業所は、北海道から福岡まで全国の主要都市にあります。

企業サイトはこちら

【小規模~大規模まで対応】SGシステム株式会社

SGシステム株式会社のスクリーンショット

佐川急便の持ち株会社「SGシステム株式会社」は、事業規模に合わせたさまざまな物流ソリューションを展開しています。

例えば、送り状発行システム「Biz-Logi」「Biz-Logi Depo」「Biz-Logi Web」では、出荷の時の送り状発行業務を効率化できます。

さらに、自社システムと連携した送り状発行システムや、店舗間出荷を管理するシステムなど、企業に合ったサービスを選択できます。

企業サイトはこちら

【物流代行なら】株式会社ベルーナ「ベルーナBiz」

株式会社ベルーナ「ベルーナBiz」のスクリーンショット-min

大手通販企業ベルーナが提供している「ベルーナBiz」は、通販事業に対する幅広い支援サービスを行っており、その中で物流発送代行サービスも展開しています。

ベルーナの物流代行のメリットとして、ベルーナの持つ通販ノウハウを提供してもらえること、そして配送コストや資材費を削減できることがあります。

サービスサイトはこちら

通販サイト運営代行のおすすめ3社

【実績が豊富な企業なら】株式会社ネットショップ総研

株式会社ネットショップ総研のスクリーンショット

EC支援企業BEST100に選ばれている株式会社ネットショップ総研は、ECサイト運営代行に特化した企業です。

過去10年間のあいだに蓄積した1,000を超える販売実績をもとに、通販サイトの売上最大化を支援してくれます。

売るために必要な作業全てが代行範囲となっており、戦略・人材・時間が足りない店舗に代わって通販サイトを運営してくれます。

企業サイトはこちら

【多彩なソリューションを用意】株式会社ブランジスタ

株式会社ブランジスタのスクリーンショット

株式会社ブランジスタは、運営代行サービス「ECサポートpro」の他にも、物流サービスや翻訳サービス、越境ECサポートサービス、企業LINE支援ツールなど、多彩なソリューションを提供しています。

運営代行サービスでは、400社1,000サイト以上の実績をもとに、画像加工・商品登録・ページ制作など細かな作業に対応しています。

企業サイトはこちら

【総合支援サービスなら】株式会社ECホールディングス

株式会社ECホールディングスのスクリーンショット

株式会社ECホールディングスの運営代行サービスは、バックエンド業務だけでなくECサイト制作やシステム開発、コンサルティングまで手掛けています。

自社でもサプリメントの開発から運営まで行っているため、多くのノウハウを蓄積している会社です。自社の通販の問題点はどこか、というところから相談できます。

企業サイトはこちら

通販・ECプロ人材のお問合せはこちらkeyboard_arrow_right

企業に委託ではなく副業人材に来てもらう選択肢もあり

企業に委託ではなく副業人材に来てもらう選択肢もあり

通販事業をさまざまな角度から支援するサービスや企業を一挙に紹介しました。ひとくちに通販支援といっても、多種多様なサービスがあることを理解いただけたでしょうか。

予算も期間も限られている中で、今回紹介したサービスを全部使うのは困難です。自社はどの部分で支援が必要なのか良く考えた上で、気になる企業に問い合わせてみてください。

コストを抑えて必要な部分にだけ投資を行い、戦略的に通販サイトを運営するためには、できれば早い段階でマーケティングのコンサルなどを入れて、方向性を決めてから実施するのが得策です。

その時におすすめの方法が、スポットで必要な期間だけプロを呼んでコンサルしてもらう方法です。

私たちの運営する「プロの助っ人」には、大手企業の第一線で働きながら副業として業務を受託してくれるプロ人材が数多く登録しています。

そうした人材を社内に呼び込んで通販戦略を練ることで、外部コンサルには見えないような内部事情にも配慮した明確な青写真を描けるでしょう。

ハイスキル人材の活用を相談したい方は、ぜひ無料相談にお申し込みください!

助っ人プロ人材のお問い合わせはこちらkeyboard_arrow_right

関連記事

通販サイトの作り方|ASP・クラウド・パッケージ・オリジナルどれを選べば良い?

通販ECコンサルの内容・事例・料金相場を解説!サイト売上を最大化する秘訣は?

ECサイトの売上アップのための施策を詳しく紹介!売上を上げるための3つの指標とは?

<こんな方におすすめです>

  • 経営課題にマッチしたプロ人材が見つからず、課題が前に進まない
  • ようやく見つけても、高額な年収がネックとなってしまう
  • いざ採用して、もしも期待値以下だったらどうしよう、と不安になる
  • ピンポイントな専門家を常時活用できるポジションの用意は難しい
  • そもそもどんな人材が必要なのかわからない

ハイスキルシェアリング「プロの助っ人」では、年収800万円を超える通常は雇用が難しいハイクラス人材を、必要な時、必要な分だけ20万円~業務委託で活用できる新しい人材活用の形をご提案しています。

人件費はできるだけコストカットしたい。

しかし現状の社内の戦力だけでは経営課題の解決は難しい。

そんなときに「ピンポイントで助っ人に力を借りる」活用が、成長企業を中心に始まっています。

このような経営課題でお悩みの企業様は、是非ハイスキルシェアリング「プロの助っ人」にご相談ください。

お問合せはこちら

荻久保健一

荻久保健一

この記事を監修した人 荻久保健一 執行役員CMO

これからの新しい働き方「副業社員」や「副業転職」をマーケティングの力で広げるために日々奮闘する美容好きおじさん。自身も副業でマーケティングアドバイザーやwebメディアを複数運営。プロの副業公式Twitter「プロフクロウのつぶやき」中の人。

これからの働き方についてnote書いています。