カテゴリー

プロフクをフォローして最新情報をチェック!

プロフクをフォローして最新情報をチェックしよう!


副業情報

byプロフクMZ編集部 プロフクMZ編集部

アプリ開発の副業案件は稼げない?副業禁止の会社でバレるとまずい?確定申告は必要?

アプリ開発の副業案件は稼げない?副業禁止の会社でバレるとまずい?確定申告は必要?

「アプリ開発の副業案件は稼げない?」いいえ、そんなことありません。今や、多くのエンジニアがアプリ開発の副業案件で稼いでいます。アプリ開発の副業は土日のみでできる案件や、フルリモートに対応している案件が多く、副業として形になりやすいのが特徴です。

しかし、本当にアプリ開発の副業で稼げるのか?副業禁止の会社にバレたらどうなるのかなど、疑問や不安がある人も多いですよね。

そこでこの記事では、アプリ開発の副業案件の仕事内容や会社にバレない方法を解説していきます。副業で今よりも収入を上げたいエンジニアの人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

また、アプリ開発の副業案件を獲得するなら「プロの助っ人」の利用がおすすめです

プロの副業で獲得できる案件は、従来のお小遣い稼ぎ程度の案件ではありません。高いスキルを持った人材が複数の企業やプロジェクトに業務委託契約で参加し、市場から評価とスキルに磨きをかけられるサービスです。アプリ開発の副業をお考えの人は、ぜひ「プロの助っ人」に登録してみましょう。

本記事の概要

  • アプリ開発の副業案件の仕事内容
  • アプリ開発の副業案件の単価相場
  • アプリケーションエンジニアの年収

プロの副業LP

プロの副業

アプリ開発の副業案件の仕事内容は?

スマホ

一口にアプリ開発と言っても、その内容は主に3つに分類されます。

  • Webアプリ

ブラウザ上で使用できるアプリケーションです。パソコン・スマホの両方で使用可能で、アプリをインストールする必要がありません。

開発言語はHTML・CSS・JavaScript・PHP・Rudyなどを使用します。

  • ネイティブアプリ

AndroidアプリやiOSアプリといった、インストールが必要なアプリケーションを指します。Webアプリと異なり、App storeやGoogle Playなどでのインストールが必須です。開発言語はAndroidアプリがKotlin、iOSアプリはSwiftを使用します。

  • ハイブリッドアプリ

ハイブリッドアプリとは、Webアプリとネイティブアプリの良いところを組み合わせたアプリです。具体的には、Webアプリと同じような作りをしているものの、ネイティブアプリのようにデバイスのカメラ機能などを使用できます。開発言語はWebアプリに使われるHTML・CSS・JavaScript・PHP・Rubyと、ネイティブアプリに使われるKotlin・Swiftです。

アプリ開発の副業案件を獲得するためのおすすめ言語

ソースコード

「アプリ開発の仕事内容は分かったけど、具体的にどの言語を押さえておけばいいの?」ここからは、このような疑問にお答えしていきます。現在主流のiOS、Androidアプリ開発の副業案件を獲得するには、以下の4言語がおすすめです。

Swift

Swiftは、Apple社が2014年に発表したオープンソースのプログラミング言語です。Appleが開発したプログラミング言語なので、iOSアプリはもちろんのこと、Webアプリも開発できます。

iOSアプリを他言語で開発するのは非常に難しいです。そのため年々Swiftの人気は高まっており、 iOSアプリを作るなら必須のプログラミング言語と言えるでしょう。

Objective-C

Objective-CはApple社がC言語をベースに開発した、初期のプログラミング言語です。初期のiOSアプリの多くがObjective-Cで書かれており、Objective-Cで開発されたアプリが現在も使われています。

しかし、Objective-CはiOSアプリの開発には適しているものの、Apple製品以外の開発にはあまり適していない特徴を持っています。また、 Swiftの登場以降、Objective-CからSwiftへの移行が顕著で現在のiOSアプリ開発の主流はSwiftだと言えるでしょう。

したがって、iOSアプリ開発言語を今から学ぶのであれば、Objective-CよりもSwiftを選択するのがおすすめです。

Kotlin

Kotlinは2011年に登場した新しいプログラミング言語です。Kotlinが登場するまではJavaが広く使われていましたが、プログラムが冗長になりやすく安全確保が難しいという問題から、Kotlinが使われるようになりました。

元々あったJavaを改良してできた言語なので、Javaよりも簡潔にコードが書け、Javaとの互換性も問題ありません。現在のAndroidアプリの主流はKotlinになってきており、これからもその人気は拡大していくでしょう。

Java

Javaは1995年から使われているプログラミング言語です。比較的古い言語ですが、Kotlinが登場した今でも広く使われています。

Javaの特徴はWebアプリからAndroidアプリまで、幅広く開発可能な言語だと言うことです。その結果、Googleが開発に用いている「Google三大言語(Java、C++、Python)」のひとつに採用されています。

Kotlinの登場により開発の主流は移行しつつありますが、Javaで書かれたアプリが未だ多く残っているため、完全になくなることはないでしょう。したがって、Androidアプリ開発をするなら押さえておきたい言語のひとつです。

アプリ開発の副業案件の単価相場は?アプリケーションエンジニアフリーランスの年収はどのくらい?

お金

アプリ開発の副業を検討している人にとって、一番気になるのは報酬面ではないでしょうか?ここからは、アプリ開発副業の単価相場や、フリーランスエンジニアの年収について解説していきます。

報酬単価は1案件数十万円〜100万円くらいであることが多い

フリーランスや副業としてアプリ開発に携わる場合、報酬は一本いくらという形で支払われるのが一般的です。また、使用する言語や内容にもよりますが、アプリ開発一本あたり数十万円〜100万円までくらいが相場とされています。

大企業が開発するアプリが個人のフリーランスに依頼されるケースは珍しいので、一本100万円を超える案件はそうそう見つからないでしょう。もし、そのような高単価案件があったとしても、過去の実績などをしっかり精査されます。

しかしながら、アプリ開発の単価は他の副業と比べても高額であることが多く、中には本業以上に稼いでいる人がいるのも特徴です。

フリーランスになると年収1000万円も夢ではない

アプリ開発の副業が軌道に乗り出したら、独立してフリーランスエンジニアになることも可能です。フリーランスになると年収1000万円も夢ではなく、実績や実務経験によって報酬は上がっていきます。

目安として、アプリ開発の実務経験が3年〜5年の場合では年収は600〜840万円程度、実務経験が5年以上の場合には年収が840〜1200万円程度になる場合もあり、それなりに余裕のある生活をすることも可能です。

また、アプリ開発だけでなくプロジェクトマネージャーなど、自身の業務範囲を拡大していくと更なる収入アップに期待できます。

副業禁止の会社でバレるとまずい?確定申告は必要?

ペン

アプリ開発での副業が20万円を超えた場合、確定申告が必要です。しかし、この20万円は売上から経費等を差し引いた金額なので、パソコンなどを購入した際は経費として計上しましょう。

また、確定申告の際、住民税を会社で払ってもらうのではなく自身で納めると、会社にバレずに副業が可能です。これは、住民税を会社で処理すると副業の方の収入も計上されてしまうためで、住民税が副業の給与所得と合わせて報告されてしまいます。

したがって、会社にバレずに副業がしたい人は、住民税の支払いを自分で納めるようにしてください。

アプリ開発の副業(在宅/リモート)案件を獲得したいならプロの副業に登録しよう

会議

「アプリ開発の副業案件を探したいけど、なかなか良いのが見つからない……」そんな人は、「プロの副業」でリモートの副業案件を見つけませんか。プロの副業は、従来のクラウドソーシングサービスと異なる、プロ人材のための副業サービスです。

プロの副業では各企業の経営課題に対してプロレベルのスキルを持った人材が、業務委託契約でプロジェクトに参加できます。これまでに報酬の交渉が上手くいかなかった人や、知人の紹介で副業案件を受けて失敗した人などは、プロの副業に任せておけば間違いありません。

条件面の交渉から、お仕事上のトラブル解決までも代行してくれるので、副業案件に慣れていない人でも、安心して業務に集中できます。アプリ開発の副業案件を探すなら、ぜひプロの副業に登録し、リモートの高単価案件を見つけてみてください。

まとめ

スマホ

アプリ開発の副業は、土日のみやフルリモートでできる副業のひとつです。IT化が進む今日、エンジニア不足に陥っている日本は今後ますます副業案件の需要も伸びていくでしょう。

また、アプリ開発は誰でもできる内容ではないため、案件の単価は高く、本業以上に稼ぐことも可能です。エンジニアで副業を探している人や、フリーランスとして独立したい人は、この記事を参考にアプリ開発の副業の世界に飛び込んでみませんか?

「プロの副業」では、皆様のライフスタイルに合わせた副業人材向け案件やフリーランス向け案件を無料でご紹介しております。

あなたのプロフェッショナルなスキル・経験を活かし「週1」や「月1」から業務可能。

例えば「週1定例打ち合わせ+リモートのみ」で対応可能な案件など、様々な働き方でご紹介可能です。

<こんな方におすすめです>

  • 知人経由の副業はなあなあになるので避けたい
  • 副業社員として働き、実務で自分のスキルに磨きをかけたい
  • 自分のスキルを活かせる業務委託の仕事を副業ベースで見つけたい
  • リモートワーク中心に、週1か月1くらいの隙間時間で副業の仕事を見つけたい
  • 週末フリーランスで案件を安定させたい

こんなことでお悩みの方は、是非プロ人材の副業紹介サービス「プロの副業」をご利用ください。

サービスの無料登録はこちら

プロフクMZ編集部

プロフクMZ編集部

この記事を監修した人 プロフクMZ編集部